« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月30日 (火)

更新3回目

はい、migracionへcar

今日もいつものように朝7時過ぎに家を出た。
けど、何かがおかしい・・・・
建物に着いたのはいいんだけど、待ってる人が3,4人。。。
大抵この時間に着くと10人以上は待ってたのに。

7時半clock

開く気配なし!

聞いたら9時から始まるとかなんとか。
なんか今年になって政府が渋滞やらなんか分けわかんないこと考慮して、政府機関の仕事開始時間を9時にしたんだと!!!

今日は待ったよbomb

扉が開くまで、2時間gawk

中に入ってシステムがダウンしてたらしくて手続きに、1時間sign04

写真撮るPCがこれもダウンしてて、1時間angry

100330_102315

しかもその今年に変わったことで、準備しなきゃいけないものに新しく結婚証明の紙が必要になってて、riceballはスッタモンダだった。
弁護士さんに電話してFaxでコピーを送ってもらって、それを手当たり次第あたったどっかの事務所で印刷して・・・・などなどwobbly

そんなだからこんなところに車を駐車して、まぁまぁparking
道路の真ん中です。

100330_111013

ふ~

無事にcarnet貰えて本当に良かったdash
だってこの期限が今日までだったから!!!

で、1年間のcarnetになりましたーup
次は来年の3月です。
3ヶ月に一度とか、もう十分ですpunch

これまたいつもと同じで、車の免許更新へcar
こちらは雲泥の差で、とーってもスム~ズに美しく更新が終了happy02

100330_120105

パナマじゃないみたい!なんちってbleah

30分弱で終了!
こちらも1年間有効になりました。

はい、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

3月は~忙しかった!!!

友達が日本から2人来たhappy01

一人はJICAの同期で、2007年に一緒にパナマに来てパナマのありとあらゆる食べ物を制覇していった、栄養改善プロジェクト員。(あってるかな?)
マラソン少女ですなrun
パナマに今回旅行でいたの2週間くらい。
でもちょーハードスケジュールを持ってた彼女とは会ってたくさん話したのは2,3日。
うちに泊まってたんだよsweat01
うちらの丁度音楽キャンプと重なって、彼女は夜遅くに帰ってきて、でももううちらは寝てて、朝早いうちらは「おはよ~」で出発sad
彼女は1週間くらい任地やら合気道のイベントでパナマ中を駆け巡ってた~。
たっくさんの日本のお菓子と食べ物、本当にどうもありがとう!!!
もう全部食べちゃったcatface
せっかくの機会にもっとたくさん話したかったー!!!
時間なくって本当にごめんよ~

100306_221058
彼女の留守中に一枚camera

そして二人目on

高校の時の部活の友達!
うちが去年日本に帰ってる間に急速にいろいろ話すようになった。
あの時は本当にお世話になりましたconfident
丁度前の友達が日本へ旅立った日に、彼女はパナマに舞い降りたairplane
初めての中米new
1週間のパナマ旅行もうちらは午前中オケの練習でお昼過ぎから学校へと、ほとんど観光しに行けなかった・・・・weep
だから彼女はパナマ運河とAlbrook mollへは一人で。
一緒に観光したcasco viejoでは縦列駐車でとんでもない目にあった!
panama viejoの博物館では、入場料と塔に登る料金を学生料金にまけてくれたしーhappy02
なんかちょこっと友達がここで働いてたんだ~って言ったら、「おれ知ってるぞそいつ、よし、3ドルにまけちゃる」って。
そんな中、オケの地方公演でLas tablasへbus
強行突破だったから疲れた、帰りのバス激寒だし!!!
他には、ほぼ毎日パナマ食restaurant
こんなに毎日食べたのは初めてかも。
彼女、た~っくさん日本のお土産を持ってきてくれたlovely
日本の民芸品って丁寧だし凝ってて綺麗って改めて思った。

100328_134041
他にも本とか佃煮も大量にheart

パナマに遊びに来てくれて、どうもありがとう!!!

丁度二人の友達の入れ替わり頃にriceballが何かのウイルスで倒れたwobbly
最初は風邪だと思ってたんだよね。
うちがその2,3日前に風邪ひいてたから。
でもなんかずるずると治らなくって熱がすごく上がってきて、はい、病院へhospital
100311_211727

3日間、毎日お尻に注射を打ちに行きました。
3日目にしてようやく熱が下がって、ホッと一安心japanesetea
呼吸もひーひー言ってので治ってよかったです。
でっかい体は寝込むと大変そうです。

新しい仕事が始まったbuilding
パナマ音楽院でチェロの講師として働くことになりましたー!
毎日昼の2時半から7時までwatch
最初の1週間はちょーーーーー暇だったけど、最近はのんとな~くシステムというか雰囲気が分かってきて、自分の気ままで仕事してる。
要は、パナマの流れに慣れたってこと!

100115_131029

生徒は全部で10人くらい。
そうそう、一つ、くそっパナマめ!って思うことがあって。
2年位前にriceballがここを卒業した時の演奏会でうちが伴奏したことをうまいこと使われて、うちの採用はチェロの講師なのにいざ仕事が始まったらピアノ伴奏者もだからって。
はぁーーーーー!?!?!?って感じでじゃない?
内緒にしといて仕事が始まってから都合のいいように、まあまあぬけぬけと!
しかも渡された部屋にピアノないしannoy
じゃあ自分の生徒の伴奏しますよ!って本当は週1回のレッスンを2回にしてみた。
こんなんもてきと~に出来てしまうのがパナマですbomb
でも仕事は楽し~いdelicious
いろんな人と会えるし、いろんな出来事あるし。
へんちくりんなスペイン語で生徒の顔に「?」が見えることしばしばだけど!

申請にも行ったcar
一つは今年分のオーケストラの契約書。
も一つは仕事をするためにもらってた紙のカードへの切り替え。

なんかいろいろ有り過ぎてもう忘れちゃったdash
あーーーーっという間に3月ももう終わりに近づいてますcherryblossom
パナマはそろそろ雨季に入るかな?

そして3月最後の土曜日に映画「How to train your dragon」を見に行ったslate

335605_01_l1

うちは好きだな~この映画!
話はありきたりといえばそうなんだけど、可愛いし良かったgood
3Dで見なかったのが、だいぶ後悔・・・sad
前回見た「アリスの~」は3Dで見たんだけど、そんなにぐわってくるものなかったしね。
ちょっと反対だったら良かったかなって思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

Campamento 2010

2月22日から3月5日まで音楽キャンプがパナマ音楽院で開催されて、そのチェロの先生として毎日朝8時から夕方の6時までぶっ続けで働いたwobbly

げっそり、疲れた・・・・down

パナマの地方からも集まってたぶん総勢300人近くはいた。
子供たちはみんな一緒の宿舎みたいなとこで寝泊りです。
だからみんな楽しくって楽しくって!

チェロの生徒は想像してたよりもたくさん集まって24人くらいだったかな。
首都からは3,4人で他は全部地方から。
地方はチェロの先生がいなくってバイオリンの先生に習ってたりしてるみたいです。
今回は3つのレベルに分けて、3人の先生が一つずづ受け持つようにしました。
その先生は国際色豊かで、ベネズエラ人2人に日本人のうち。
うちが受け持ったのは一番下のレベルsmile

この初級クラスが一番大変だったと、うちは思う!

100304_110002

チェロを構える以前の問題。
毎日教室はかけっこrun
集中力も1時間も持たないからimpact
幼稚園のようだったわ~coldsweats01
もちろん13,4歳くらいの女の子もいたんだけど、この男の子たちの前に成すすべなく。

座りなさーーーーい!
静かにしなさーーーーーい!
楽器の周りで走らなーーーい!

と、何度言ったことやら・・・・・sad

ほんとーに、ものすご~く疲れたsweat02
ま、でも楽しかったけど。

本番はAlbrook mollとParque omarの2回notes

100304_164822

100304_165056

Albrook mollでの本番はちゃちゃちゃっで終了。
場所がステージなんてものはもちろんなくて、だからコンサートというよりはイベントの一つみたいな感じでだった。

あ、オケのレベルも3つに分けられて、上級、中級、初級に。
上級はベートーベンの運命とか弾いてたよ!
うちの初級は、メリーさんの羊とか、一番難しいのでバットマンscissors

Parque omarでの演奏会は、教育庁からもお偉いさんが来ての3時間ほどのビックコンサートになりましたdiamond

そこからちょこっと我が生徒とオケの写真ですcamera

100305_191436

100305_191421

100305_193041

生徒にもうちにもとっても良い経験になりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

コントラバスケース

約半年前にお願いしてたriceballのコントラバスのケースが

や~~~~~~~~っっっと

届いたdash

10月くらいに前金払ってたんだよねdollar
んで、ま~パナマの事だから?忘れられてて・・・・・
1月に寸法を図りにきた。
2月に電話した時は「車が壊れて・・・」とかなんとか。

ぐ~たら待っての出来上がりは、とってもビックリするくらい良い物でしたnote

100302_203838

この世に一つしかない貴重品!

なんちってhappy01

パナマでパナマ人による手作りのケース。
作ってくれた人は今までにも何回かバスケースを作ってるんだと。
本職はケース作りで、応用で楽器用もやってるらしい。

これ、とっても安いのscissors
でもなかなかの品物ですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »